2019年11月25日 横須賀 武彦

代理出産の方が成績が良い(両角医師のブログ記事紹介)

 96件の閲覧

ご覧いただきありがとうございます!理出産の成績にいて調べた論文を見つけ。生児出産率や妊娠率を調べた結果、代理出産は非代理出産よりも明らかに高いことがわかりました。詳しくはブログをご覧ください。お問い合わせはご遠慮なく!

記事タイトル: 代理出産の方が成績が良い

代理出産は子宮に原因がある場合に海外では広く行われている方法です。
ただ免疫的な点で成功率に不安があることも考えられます。

今回代理出産はどの位成績が良いかに関して調べている論文がありましたので紹介します。

代理出産24269例と代理出産ではない1313452例を調べています。
自己卵子、ドナーの卵子、新鮮胚移植、凍結胚移植に関して生児出産率を調べています。全体の2%が代理出産でした。

この表の左半分は新鮮胚移植、右半分は凍結胚移植において非代理出産(Non GC)と代理出産(GC)での生児出産率、妊娠率などを調べています。
生児出産率や妊娠率は非代理出産(Non GC)を1とすると、代理出産(GC)は新鮮胚、凍結胚共に明らかに高くなることがわかります。

▼ブログを見る
http://ameblo.jp/kazutom/entry-12548087118.html?frm_src=favoritemail

タグ:  
この記事を書いた人

横須賀 武彦

バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

ご覧いただきありがとうございます!理出産の成績にいて調べた論文を見つけ。生児出産率や妊娠率を調べた結果、代理出産は非代理出産よりも明らかに高いことがわかりました。詳しくはブログをご覧ください。お問い合わせはご遠慮なく!