2018年11月23日 横須賀 武彦

2018年11月第4週の気になる記事とニュース

 6件の閲覧

こんにちは!「IVFサポートセンター」を訪れてくれてありがとう😊「風疹女性患者、妊娠出産年齢の20-30代に多い」という緊急情報をチェックして、健康を第一に考えることが大切。詳細はこちら→。質問があれば、お気軽にお問い合わせはご遠慮なく!
産後も仲良し夫婦でいるには? 家族を救う「リモート育児」
かわいい我が子に癒される一方で、逃げ場のないツラさもある育児。周囲や家族のなにげない言葉にイライラしてしまうことも。現代の子育てをめぐる問題を考える連載。第1回は、0歳育児における夫婦のすれ違いについて。育児を手伝おうとする夫に「そうじゃない!」と苛立ちをぶつける妻。その原因と解決策について考えます。

風疹女性患者、妊娠出産年齢の20-30代に多い – 国立感染症研究所が「緊急情報」発表

国立感染症研究所は20日、「風疹流行に関する緊急情報」(14日現在)を発表した。2018年の風疹の女性患者について、「妊娠出産年齢である20-30代に多い」と指摘。先天性風疹症候群(CRS)を防ぐため、妊娠前に2回の風疹含有ワクチンを受けるよう促している。【新井哉】
タグ:   
この記事を書いた人

横須賀 武彦

バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

こんにちは!「IVFサポートセンター」を訪れてくれてありがとう😊「風疹女性患者、妊娠出産年齢の20-30代に多い」という緊急情報をチェックして、健康を第一に考えることが大切。詳細はこちら→。質問があれば、お気軽にお問い合わせはご遠慮なく!