2017年7月22日 横須賀 武彦

参考記事:日焼け止め 使用でビタミンD不足…20代女性に調査

 10件の閲覧

健康な体のために、ビタミンDは大事だね。特に日焼け止めを使うことが多い20代の女性はビタミン不足になりすいんだって。ビタミンDは骨を作るのにも必要な栄養素なので、足りないと骨が弱くなるかもしれないよ。食事で補うのもおすすめだよ。詳しくはこちらをご覧くださいね!お問い合わせはご遠慮なく!

健康より見た目を重視する傾向にある若い女性には悩ましい問題でしょう。

これから妊娠や出産を無事乗り切るにはビタミン不足は避けたいですね。

20代の女性が週3回以上日焼け止めを使った場合、血中のビタミンD濃度が常に「欠乏状態」になっていたことが、大阪樟蔭女子大などの研究チームの調査でわかった。ビタミンDは日光に含まれる紫外線を浴びることで体内で作られ、骨の形成に関わる栄養素。不足すると、骨粗しょう症などになりやすくなる。同大では「直ちに病気になるわけではないが、ビタミンDを含む食品で補ってほしい」としている。

この記事を書いた人

横須賀 武彦

バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

健康な体のために、ビタミンDは大事だね。特に日焼け止めを使うことが多い20代の女性はビタミン不足になりすいんだって。ビタミンDは骨を作るのにも必要な栄養素なので、足りないと骨が弱くなるかもしれないよ。食事で補うのもおすすめだよ。詳しくはこちらをご覧くださいね!お問い合わせはご遠慮なく!